意中の人と急接近するためのテクニック

最終更新日:2014/9/17

急接近の方法

難しいと思うあなたにも、実は簡単に知り合ったばかりの人と仲良くなれるワザがある。

まず、人と人が親しくなる時について見ていくことにしよう。

あなたは、「類似性」と「相補性」という言葉をご存じだろうか?

平たく言うと「似ている」か「正反対」であるということ。人と人とが仲良くなるには、これら2つの心理要素が働くといわれている。

たとえば、あなたがホラー映画好きだとしよう。
ある日、合コンで偶然出会った異性が、「あなたホラー映画好きなの?私も好き!」と言ったとする。そうすると、共通の話題で話が合うので、自然と会話が弾んで親しくなっていくはず。

これが、「類似性の法則」により生まれた関係といえる。 出会った瞬間は、お互いのことがあまり良くわからず話題探しに困ってしまうものだが、相手との類似点を見つけることによって、強い好感を瞬時に感じることができる。

では逆に「相補性」とはどんなものだろうか。
先ほどの類似性とは逆で、自分には足りない部分を相手が補ってくれるということを示している。また、相手が持っていないものについて自分が持っているという時も当てはまる。

例えば、結婚することを考えるにあたっては、特に相補性が重要となってくる。家計をうまくサポートしてくれるか、お料理が上手かなどといったことだ。男性は特にこれらを考慮した上で結婚を考えるのではないだろうか。

ただし、最初から相補性ばかり見せていると、相手が引いてしまう可能性もある。

あくまでも、相補性が有効なのは相手と仲が良くなってからである、ということを覚えておくと良い。恋する気にさせる方法を知りたい方はココへ!

まとめると、出会いの段階においては「類似性」、関係が進展すると「相補性」が大切になってくるということだ。


最終更新日:2015/2/19